二重手術後に固定が外れた場合(再手術が必要な場合)

二重手術をした後、腫れが引く期間が経過した時に二重ラインの固定が不十分またはとれて
しまったと思われる状態の説明です。

固定がとれた場合は目を開いた時に次の様な症状の時です。
 *二重のラインが消失している。
 *左右の二重のライン幅の差が目立つ。
                 

切開法の手術はその過程で希望された二重の幅のところに切開を入れて固定をするので目を
開けた時には窪んでいる二重ラインのところに手術の跡が隠れる様になります。

hutaerain

二重の固定がとれた状態でも目を開けた時に二重のラインのところに手術の跡が残ってラインが
できてる様に見えるので固定がとれていないと思う患者さんがいますが、くぼみがなくなって
手術の跡が見えているのは固定がとれた状態です。

Follow me!