鼻翼縮小(びよくしゅくしょう)手術

小鼻縮小手術とは?

鼻翼縮小または小鼻縮小手術は小鼻の膨らみを小さくしたり鼻の穴を
小さくする手術です。

小鼻縮小はどんな手術?

クリニックや医師によって術式は変わって来ますが大きく外側法と内側法が有ります。

*外側法:文字通り小鼻の外側の部分を切開(きる)します。
     傷跡(目立ち難い)が残る場合もありますが効果的に縮小する事ができます。

hanagaisoku
外側法の一種

*内側法:こちらも文字通り小鼻の内側(鼻穴側)を切開(きる)します。
     傷が隠れて目立たないですが、縮小効果は外側法よりやや劣ります。

hanauchigawa

小鼻縮小術まとめ

内側法は外側法より術後の傷が目立たないメリットがありますが小鼻の膨らみの縮小効果は
外側法の方です。悩まれると思いますが、外側法の場合でも抜糸して傷が改善すれば
さほど目立たない場合が多いです。

また、小鼻縮小術は術後の小鼻の形がやや不自然(例:ミ○ツ○○○ローブさんのイメージ)な
感じになるので軟骨移植を利用した鼻尖形成の方が自然な何時で縮小効果を得られます。

kobana

軟骨移植による鼻尖形成術のビフォー、アフターの比較です。
手術後は手術前より小鼻の膨らみが縮小され、鼻の穴も縦に長い形に変わりました。

Follow me!